ポートレートな気分





自分で撮ったポートレート写真やポートレート撮影にまつわるもろもろの話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ポートレート専科」2008写真展 参加審査のコメント

ポートレートブログ公開の最初の記事が、審査に落ちましたという話だとは…(笑)。

「ポートレート専科」の2008年の写真展&写真集への一般参加者16名に応募しました。
応募者は100人以上だったそうです。
落ちました(笑)。

04/14に魚住誠一さんと「月刊カメラマン」の坂本編集長に作品審査&面接をしていただきました。
そのときのコメントのメモを残しておきます。

・絞りを開けすぎなんでは…。もう半段から1段絞って、被写界深度を稼いで、ピントがきているところをビシッとシャープにだした方が良いのでは。
・プロの仕事としては、20枚なり30枚なり、びしっとガチピンで揃えてこないとダメ。
ピントがきてないとかブレているようなのは、動きがあってそういう意図があって撮ったものだけ。
・ブックの作り方が、ダメダメ。作品の入れる順序は大切。
・同系統の構図は連続させない。同じ写真を何枚も見せられている気になる。
・斜めの線を使った構図が多すぎる。
・飛び道具的なの(日中シンクロとか)は、ここ一番のところで使う。
いくつも出されるとくどくなる。
・衣装とか衣装の乱れとかにも気を使うこと。
・顔に手を持っていくポージングは、古く見える。
・撮影会モデルは慣れてくると自分なりの決めのポージングを持っようになって、全部そういう感じで撮らされてしまうので、そこを壊していくような指示を出していくこと。

審査に出した中の1枚です。
a700Miki6417.jpg撮影地: 大阪 難波周辺
撮影日: 2008/04/06
モデル: 大奈みき 公式ブログ: ミキのひととき
SONY α700
KONICA MINOLTA AFズーム28-75mmF2.8(D)

Exif 消えてます。
準備中のwebギャラリーでは、画像データのExifは消えてますが、掲載ページにデータが表示される予定です。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/22(火) 23:50:39|
  2. memo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2カウンター

プロフィール

katsu2.

Author:katsu2.
ポートレートブログへようこそ。
ポートレートを撮らせてくれるモデルさん、常時募集中。
興味あったら、メールください。

メインのブログは『優柔不満』

メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。