ポートレートな気分





自分で撮ったポートレート写真やポートレート撮影にまつわるもろもろの話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20110130 真子セミナー part3 スタジオ編

01/30に大阪で東真子さんのセミナーに参加してきました。
[東真子さんのblog]

座学ありーの、実習外撮りありーの、囲み撮影会ありーの、お茶とホットケーキありーの、室内モノブロックストロボセット撮影(2パターン)ありーの、モデル体験(希望者のみ)ありーの、レタッチ講座ありーの、公開メークありーのと、盛りだくさんで楽しいセミナーでした。

スタジオ編です。
モノブロックストロボと背景紙で組んだセットでスタジオ撮影です。
通称『にんじん』のカレーセット(笑)と、通称『モードな感じ』のファッションっぽいセットの2パターンでした。

カレーセットでの実習撮影の前に、希望者によるモデル体験がありました。
撮られる側の気持ちを知ろうという意図です。
希望者を東真子さんが撮るわけです。
3人ほど撮られていました。


まず、『にんじん』(笑)です。
モノブロック2灯の傘バンで正面の上下から挟むいわゆるクラムシェルライティング(少し横にズレてるけど)ですね。
真子先生はバタフライと言ってた気がしますが、バタフライが鼻の下の影が蝶に見えるところに由来するので、正面からずらすと厳密にはバタフライライティングじゃない気がします。
って、呼び方は重要じゃないのでどうでもいいですけどね(チーム内で通じるかどうかは重要ですが)。
で、背景はカレー色(まっ、オレンジ色ですが… :-)の背景紙に、カレーの具材が吊るしてあるものです。
テグスで吊るしてあるんですが、ストロボで絞って撮影するので、ばっちり写ります(笑)。
テグスはレタッチで消してます。
あと、玉ねぎを1個レタッチ増量して(笑)、具材の背景にワザとらしい影を付けてます。

撮影地: 大阪南堀江 東真子写真事務所スタジオ
撮影日: 2011/01/30
モデル: 峰のりえ
ヘア&メイク: 市原かなこ
SONY α900
KONICA MINOLTA AFズーム28-75mmF2.8(D)
01DSC04931.jpg カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 17:16:41
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F8.0, 1/125
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 55mm
レンズ開放F値: F2.8
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.

撮影状況は、こんな感じ。
11カレーセット状況_DSC01915.jpg カメラ: NEX-5


次のセットの準備後、メイク待ちの間、レタッチ講座が行われます。
あっ、今回、メイクとヘアセットは公開で行われてます。
衣装チェンジは非公開でした(笑)。

12レタッチ-公開make_DSC01919.jpg カメラ: NEX-5


次『モードな感じ』のセット。
ハニースポットを装着したモノブロック1灯ライティングです。
背景は白の背景紙です。背景にはあまり光が回らないのでグレーに写りますけどね。
のりえさまが装着している着けまつげは、メイクのかなこさんが前夜のサッカーを観ながら作ったそうです(笑)。
RAW現像時に彩度を落としたり、シャドウの色をいじってます。
スタジオでのストロボ撮影の時、シャッタースピードは基本1/125sで撮ってますが、載せてる写真を含めて最後の何枚かはモデリングランプの白熱灯の色を拾いたくて遅めにしてます。
(でも、ほとんど色味は変わらなかった… :-)

撮影地: 大阪南堀江 東真子写真事務所スタジオ
撮影日: 2011/01/30
モデル: 峰のりえ
ヘア&メイク: 市原かなこ
SONY α900
KONICA MINOLTA AFズーム28-75mmF2.8(D)
02DSC04957.jpg
[大きなサイズ(PC用)]
カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 18:04:02
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F5.0, 1/40
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 60mm
レンズ開放F値: F2.8
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.

ハニースポット装着のモノブロックストロボ。
13ハニースポット_DSC01922.jpg カメラ: NEX-5

セットはこんな感じ。
14モードセット状況_DSC01923.jpg カメラ: NEX-5


最後に、モードなセットで撮った写真のレタッチ講座をやって、予定時間を1時間ほどオーバーした19時頃、セミナー自体(笑)は終了となりました。

セミナー終了後、東真子さん、峰のりえさんを含む有志で、100時間煮込んだカレー屋さんでお食事会でした。
実は、カレーはちょっと好みと違うんですが(笑)、トッピングで付けたコロッケは、うまかったです。

p.s.
知り合いは、ぼくが大阪や京都にいても全然驚かないと思いますが(笑)、真子先生はぼくが東京から来てることに強烈に反応してくれて、なんか新鮮でした(笑)。

モデルさん募集中!!
経験の有無は関係ありません。
撮られてもいいかなぁと思ったそこのあなた。
気楽に連絡ください。
タイトルの先頭に“【モデル】”を付けてメールくださいね。
email: katsu0124★gmail.com (★→ @ に置換えてください)


スポンサーサイト
  1. 2011/02/03(木) 19:23:44|
  2. セミナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

20110130 真子セミナー part2 囲み撮影会編

01/30に大阪で東真子さんのセミナーに参加してきました。
[東真子さんのblog]

座学ありーの、実習外撮りありーの、囲み撮影会ありーの、お茶とホットケーキありーの、室内モノブロックストロボセット撮影(2パターン)ありーの、モデル体験(希望者のみ)ありーの、レタッチ講座ありーの、公開メークありーのと、盛りだくさんで楽しいセミナーでした。

囲み撮影会編です。
堀江公園で、軽く囲み撮影会です(笑)。
モデルは 峰のりえ & 東真子
JPEG+cRAWで撮ったcRAWからCameraRawで現像、Photoshop CS3でレタッチです。
レタッチは毛玉取り程度から少し頑張った(ポケットティッシュ消し :-)のまでイロイロ。
ホワイトバランスは太陽光になっていますが、RAW現像時に別撮りしたカラーチェッカーパスポートから拾って設定しています。

まずは、のりえもん分。

撮影地: 大阪南堀江 堀江公園
撮影日: 2011/01/30
モデル: 峰のりえ
ヘア&メイク: 市原かなこ
SONY α900
KONICA MINOLTA AFズーム28-75mmF2.8(D)
MINOLTA AF50mmF1.4new
01DSC04856.jpg カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 15:01:41
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F4.0, 1/320
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 75mm
レンズ開放F値: F2.8
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.
02DSC04897.jpg カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 15:07:33
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F3.5, 1/200
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 50mm
レンズ開放F値: F1.4
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.
03DSC04919.jpg カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 15:10:46
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F2.8, 1/500
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 50mm
レンズ開放F値: F1.4
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.


東真子先生分。

撮影地: 大阪南堀江 堀江公園
撮影日: 2011/01/30
モデル: 東真子
SONY α900
KONICA MINOLTA AFズーム28-75mmF2.8(D)
04DSC04864.jpg カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 15:02:30
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F4.0, 1/320
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 75mm
レンズ開放F値: F2.8
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.
05DSC04868.jpg カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 15:02:40
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F4.0, 1/320
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 75mm
レンズ開放F値: F2.8
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.


のりえもん & 東真子先生 の ツーショット。

撮影地: 大阪南堀江 堀江公園
撮影日: 2011/01/30
モデル: 峰のりえ (ヘア&メイク: 市原かなこ)
モデル: 東真子
SONY α900
KONICA MINOLTA AFズーム28-75mmF2.8(D)
06DSC04881.jpg カメラ: SONY DSLR-A900
撮影日時: 2011-01-30 15:03:52
ISO: 200, WB: 太陽光
露出: F4.0, 1/200
測光モード: スポット
露出モード: マニュアル
焦点距離: 75mm
レンズ開放F値: F2.8
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.


おまけ:
囲み撮影の状況写真を撮ってなかったので、日中シンクロの撮影状況その2です。
日中シンクロ編の状況写真と併せて見ると、位置関係がはっきりすると思います。
日中シンクロ状況2_DSC01905.jpg カメラ: NEX-5
CS3でフィルタかけてます。

おまけ2:
のりえさま手作りホットケーキ ~でも裏は見ないで~ です(笑)。
バターを載せた方がフォトジェニックですが、バターはあんまり好きじゃないのであえてメープルシロップのみです。
ホットケーキ_DSC01909.jpg カメラ: NEX-5
このあとに出てきたチョコレートソースがあったら、そっちでデコレートしたんですが、その時には食いついた後だったので遅かったです(笑)。
美味しかったですよん。

モデルさん募集中!!
経験の有無は関係ありません。
撮られてもいいかなぁと思ったそこのあなた。
気楽に連絡ください。
タイトルの先頭に“【モデル】”を付けてメールくださいね。
email: katsu0124★gmail.com (★→ @ に置換えてください)


  1. 2011/02/03(木) 11:33:55|
  2. セミナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

20110130 真子セミナー part1 日中シンクロ編

01/30に大阪で東真子さんのセミナーに参加してきました。
[東真子さんのblog]

座学ありーの、実習外撮りありーの、囲み撮影会ありーの、お茶とホットケーキありーの、室内モノブロックストロボセット撮影(2パターン)ありーの、モデル体験(希望者のみ)ありーの、レタッチ講座ありーの、公開メークありーのと、盛りだくさんで楽しいセミナーでした。

日中シンクロ編です。
ワイヤレスでのクリップオンストロボ2灯使用の日中シンクロです。
1灯をモデルさんの斜め後ろから当てて、エッジを光らせてアクセントにする感じです。
標準域で絞り込んだ一般的な日中シンクロと、中望遠域での割と珍しい感じの2パターンです。
中望遠のは、背景がジンワリぼけててクッキリしたモデルさんとの対比が日中シンクロならではのウソ臭さを倍増してる感じです(笑)。

この撮影のみ、真子カメラを借りて自分のCFを挿して撮影しています。
久々にEOSのファイル名を見ました(笑)。
うちのPhotoshop CS3のCameraRawはEOS 5D Mark IIのRAWデータに対応していないようなので、Adobe DNG Converterで一旦DNG形式に変換してCS3のCameraRawでRAW現像してCS3に読み込んでレタッチしたものです。
自分としては、結構、激しくレタッチしています(笑)。

撮影地: 大阪南堀江
撮影日: 2011/01/30
モデル: 峰のりえ
ヘア&メイク: 市原かなこ
CANON EOS 5D Mark II
CANON EF24-105mm F4L IS USM
01IMG_7290.jpg カメラ: Canon EOS 5D Mark II
撮影日時: 2011-01-30 14:20:48
ISO: 100, WB: auto
露出: F11.0, 1/100
測光モード: 分割測光
露出モード: マニュアル
焦点距離: 58mm
レンズ開放F値: F4.0
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.
02IMG_7319.jpg カメラ: Canon EOS 5D Mark II
撮影日時: 2011-01-30 14:48:00
ISO: 100, WB: auto
露出: F7.1, 1/200
測光モード: 分割測光
露出モード: マニュアル
焦点距離: 105mm
レンズ開放F値: F4.0
著作権情報: Copyright (C) 2011 katsu2.

撮影風景はこんな感じ。CS3でフィルタかけてます。
03DSC01904.jpg カメラ: SONY NEX-5
手前の方にちらっと見える丸レフはモデルさん用ではなく(笑)、ストロボのトランスミッターの赤外線がレンズに蹴られてアクセント用のストロボが発光しないので、その赤外線を反射する為のものです。
縦位置の構えが逆の人の場合、逆側にレフを持っていって、メイン側のストロボに反射させるわけですね(笑)。

つづく

モデルさん募集中!!
経験の有無は関係ありません。
撮られてもいいかなぁと思ったそこのあなた。
気楽に連絡ください。
タイトルの先頭に“【モデル】”を付けてメールくださいね。
email: katsu0124★gmail.com (★→ @ に置換えてください)


  1. 2011/02/01(火) 23:59:12|
  2. セミナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

1102 魚住ポートレートセミナー ロケ編

11/02,09で行われる魚住誠一さんのポートレートセミナーの午後の部(14-17時)に参加しました。
2日は野外でモデルさんを使った撮影実習で、9日は2日に撮影した写真のプリントを持寄って講評会になります。2日間でワンセットです。
(11/16,23はスタジオ編で、16日が撮影実習で23日が講評会です。スタジオ編は、まだ、空きがあるようです)

モデルさんの画像は公開不可です。状況写真は人物の特定ができないようにフィルタを掛けてます。

当日の到着順に番号が振られます。1-5番がA班、6-10番がB班となりました。
ぼくは9番でB班でした。
最初に、この日の段取りとモデルさん、手伝ってくれるアシスタントさんの紹介があって、実際に撮影です。
モデルさんはスペースクラフトから西秋愛菜さんとMARINAさんです。
愛菜さんはかわいい感じで、表情豊かなんで引くより寄って撮りたい感じです。
8月頭のIOデータの魚住セミナーでもモデルさんでいらしてました。
(魚住さんの実演撮影のみで、受講者の撮影はなかった)
MARINAさんは名古屋弁をあやつるクォーターで、彫りが深く鼻筋の通ったファッション誌や化粧品のCMにでてくる感じの美人さんです。日中シンクロが似合いそう(笑)。

撮影実習は、会場のビルの周辺での大型のバッテリストロボでの日中シンクロと、青山トンネル周辺での自然光での撮影です。
まず、A班が日中シンクロで、B班が自然光です。
日中シンクロは魚住さんの指導が付きます。自然光の方は、高桑正義さんの指導です。
日中シンクロのモデルさんはMARINAさんで、自然光は愛菜さんです。

B班は青山トンネルの手前(渋谷側)で撮影しました。
DSC01011.jpg
斜め前から順光です。白レフ(裏が銀になっていないやつなんでディフューズに使える)でモデルさんを影に入れて、下からのレフで影を起こす感じ。
高桑さんは、レフのみ(空に抜くと空は真っ白)と、背景の空の色を出す為のクリップオンストロボ(ケーブルでカメラから離す)での日中シンクロをデモ撮影してみせてました。
一人3分づつ(露出決めのテスト後からの計測)です。
何名かはクリップオンでの日中シンクロをやってました。
ぼくは、レフのみで撮りました。
というのも、クリップオンストロボは持っていっていたのですが、オフカメラケーブルを忘れたんで、使えなかったのでした(笑)。
α700なら内蔵ストロボでワイヤレス発光という技もありなんですが、α900には内蔵されてないのだ ^^;
一応、セミナーに来る前に渋谷の東口のビックカメラに買いに寄ったんですが、オフカメラケーブルは在庫切れでした。
(在庫確認に時間がかかったおかげで、セミナーに遅刻しそうになった :-)
今、思えば、カメラに直付けで発光部を後ろに回してレフにバウンスさせる手はあったな。
んなわけで、背景の空が白く飛ぶんで、思い切ってハイキー気味に撮ってみました。
レンズは50mm単焦点です。
ううむ、相変わらず、水平が出てないです。いかんです。

一巡したところで、A班とロケーションをチェンジして、魚住さんの日中シンクロ現場に移動しました。
道路を挟んだ向こうの青っぽい鏡面なビルに映ったこっち側のビルや空を背景に日中シンクロです。
バッテリストロボは TEEDA DC-400 でヘッドにはオパライトが装着されています。
バッテリの持ちが予想以上に良いようで、一人30発(露出確認のテストを除く)の撮影です。
MARINAさん、日中シンクロが似合います(笑)。非日常感が倍増する感じ。
横に立っている赤いポールの色がガッツリ効いています。
でも、そのポールのおかげで水平が出てないのが目立ちます(笑)。
ダメじゃん。
日中シンクロのときは、絞込むのとポジションの自由度が下がるのでズームが便利だから、AFズーム28-75mmF2.8(D) (コニカミノルタの皮を被ったA09 :-)を使ってます。


一巡して、前半終了です。
ロケ地チェンジかと思いきや、後半はそのまま、B班が魚住チームとなり、A班が正義チームで最後まで撮影でした。
愛菜さん、もう1シーン撮りたかったなぁ…。

で後半、魚住さんが自然光で撮るか日中シンクロ続行かと希望を聞いた結果、日中シンクロ続行です(笑)。
ビルを取り壊して更地になった一角を使って、日中シンクロ。
DSC01080.jpg
しゃがみポーズで、ちょっと廃墟系な感じ。
これは、一人10発。

まだ、バッテリが持っているので、続いて、渋谷駅方面を背景に日中シンクロ。
DSC01092.jpg
空の淡い夕日の色を出すなら、シャッタースピードをシンクロスピードぎりぎりへ、渋谷の街のディティールを暗く落とさないで出すなら1/60とか低速に設定するという魚住さんのデモ撮影。
ここは、一人15発。
ぼくは、1/200sで空の色を出した感じと、低速で街をあまり落とさないのと両方撮ってみました。
(α900のシンクロスピードを知らなかったから、α700のシンクロスピードで設定しました。手ブレ補正ONで1/200s、OFFで1/250sでα700と変わらずでした)

最後に薄暗くなってきたところで自然光撮影(笑)。
モデルさんをなめて背景に入れたビル内のディスプレイの明かりを絞り開放で丸くぼかす作戦です。
下から、白の丸レフを入れてます。
魚住さんの撮影ではISO250、F2.8で1/125sだったかな?
ぼくは、AF85mmF1.4G(D)で円形絞りを活かしてF2.5まで絞ってます(口径食を避ける為)。
ISO200、F2.5で1/125sだったかな。

16:30頃、撮影終了でした。
その後、雑談や今後の話や次週の講評会の話やお会計(笑)と、魚住さんのA4ブックの回覧があって17時に解散。

その後、セミナー参加者有志5名で居酒屋で反省会(愛菜ちゃんかわいいという話しか記憶に残ってないけど… :-)という名の飲み会を行い21時頃解散したのでした。
  1. 2008/11/04(火) 23:40:38|
  2. セミナー
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

1025 タムロン 魚住スタジオ撮影セミナー

10/25のタムロン・ブロニカクラブ 魚住誠一先生「スタジオ撮影セミナー」の午後の部(15:00-17:00)とその後の懇親会(17:30-)に参加してきました。
場所は、月島のアサヒスタジオです。
実習のモデルさんは、オスカーから 菅野 広恵さんと八鹿 愛さんです。
魚住さんは主に全身カットのセットを見るので、高桑正義さんがバストアップのセットを見てました。

α900の実戦投入です(笑)。
レンズはTAMRONのA09(28-75mmF2.8)をお借りしました。
モデルさんの画像は公開不可です。

最初に、この日の全身カットのセットが、普通のアマチュアレベルではまず不可能なぐらいお金がかかっているということの説明でした(笑)。
白ホリ全景
大きな白ホリのスタジオで、メインは正面の上からの傘バンで、背景飛ばし用に左右から2灯づつ計4灯に、アクセント用に斜め前からトレペでディフューズしたのを1灯でした。
(天井に吊ってあるソフトボックスはタングステンです。オマケの囲み撮影時に使用)

バストアップのセットは、白ホリスタジオの一角を全身カットのセットに光が漏れないように2面をカポックで囲って、背景は布のムラバック。
モデルさんは座りで前に白ボードをテーブルのようにセットしてあります。
ストロボは正面の上から傘バンで白ボードで下から返す感じに、モデルさんの後の低い位置から背景に向かって1灯の計2灯でした。

軽い説明とモデルさんの紹介の後、A、Bの2班に分かれて、さっそく実習です。
ひとり5分づつの撮影で、セットを変えて、また5分づつの撮影です。
班分けは、受付の時にもらった名札についてる番号で分けられてます。
ぼくはB班のトップでした。
B班は、バストアップ→全身の順でした。
バストアップのモデルさんは菅野広恵さんです(午前の部は逆だったそうです)。

ISO100でF8(1/125s)の設定なのでISO200でF11(1/125s)で試したら、ちょっとオーバー気味なんでF13で撮りました。
5分連続は、結構、長いです(笑)。
ピント、全カットで、そこそこ、来てました(MFです)。
α900のファインダーが良いのか、F13まで絞っているので当然なのか…(笑)。
しかーし、視野率約100%なので、見えてるはずなのに背景のムラバックの端が写っていた…。
見えて無いじゃん(じゃなくて、見て無いだけなのだな…)。
あと、背景用のストロボがモデルさんで隠れてないのもある…。だめじゃん。

一巡したら休憩が入って、セットを入れ替えて後半です。
全身カットのモデルさんは 八鹿愛さん。
「ヤシカ」さんです。魚住さんが名前で選んだとか冗談を言ってました(笑)。
テストショットはISO200でF11(1/125s)で撮ったら、完全にオーバーでした。
そしたら、魚住さんのISO100でF13ぐらいがあたりだという声。
絞りすぎはよくないので、感度をISO100に落としてF13で再度テストしたら、とりあえずOKだったのでこの露出で撮影開始。
でも、何枚か撮ったらちょっとアンダーな気がするので、F11にしました。
やっぱり、全身カットだと、ピントも怪しくなりますね(笑)。
でも、大きく外したのはなかったような…。これも、α900のおかげでしょう。
視野率約100%も、少し意識して慣れる必要がありそうです。
指先とかつま先とかが微妙に切れてるのがあります。
95%だったら切れないで写ってただろうな。無意識に95%の感覚でフレーミングしてるのかも…。

モデルの愛ちゃん、ポージングがカッコイイです。まさにファッション誌の感じです。
全身カットのコンタクトシート作って、今後の撮影のときに持って行って、モデルさんのポージングの参考にしてもらおうと思ってます。

後半も一巡したら、最後に時間が少し余ったので、オマケとして白ホリの天井にタングステンのソフトボックスがたくさん吊ってあるのを全灯点けて、モデルさん二人を各班ごとに囲み撮影会スタイルの撮影をやりました。
各班、3分でその中を半々で立ちポーズと座りポーズ。
ISO400でF4、1/125sって感じ。
これも、思ったよりピントがきてます。やっぱり、α900(笑)。
白ホリだから、分かりやすいんですが、A09のF4で、周辺光量が落ちるのが分かります。
APS-Cだったら、気付かなかったんでしょうね。

セミナーはここで終了です。
17:30からは月島のもんじゃ屋さんで懇親会でした。
もんじゃ体験、2度目かな(笑)?
一応、最新版のA4ブックを持って行ってたので、出したら過半数に回覧されてしまいましたが、ほとんど、意見が聞けなかったのが残念でした(ブックが回されただけ)。
まっ、見てもらえただけでもいっか。
解散は20:30ぐらいだったかな?

ぼくは、この後、勝どき橋を撮って、そのまま築地を通って銀座を抜けて有楽町の駅まで歩いてしまいました(笑)。
  1. 2008/11/04(火) 23:22:18|
  2. セミナー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

katsu2.

Author:katsu2.
ポートレートブログへようこそ。
ポートレートを撮らせてくれるモデルさん、常時募集中。
興味あったら、メールください。

メインのブログは『優柔不満』

メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。