ポートレートな気分





自分で撮ったポートレート写真やポートレート撮影にまつわるもろもろの話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1123 魚住ポートレートセミナー スタジオ編講評会

11/16に撮った分の講評会です。
はっきり言って、今回、まったく自信ありませんでした。
ピントが来てなくて、バリエーション無いし…。
特に林さんの分はタングステン1回の撮影機会しかなく、背景の光量落ちを狙って照明位置との角度を付けたのを撮っていて良かったって感じ。
(オマケ的なストロボ振りかえり5ショットはあったけど、当たり無し)

が、そんな細かいこと(ではないけど…)では、すっ飛ばして、最初にバッサリ切られたのは、寺田このみさん分の「色がヘン」でした。
ううむ、自分でも最初ちょっと違和感があったんですが、麻痺してしまったようです。
色味を合わせる意味で、林さん分と寺田さん分をそれぞれを一気にプリントしたんですが、それが裏目にでて寺田さんの分はヘンな色味に揃ってしまったと…。
いままで、全体の色でダメ出し食らった事がなかったのでダメージが大きいかったです。
(背景というかくるまってもらった黄色いムラバックで肌に色かぶりしてたのはあったけど…)。

で、どっちかというと、林さん分の処理が不安だったのですが、こっちの方が、まだ、評判が良くて意外でした。

お試しに、モノクロプリントを作ってみたんですが、まったくダメでした。
モノクロやるなら、顔料系のプリンタで、光沢紙はダメと。

今回は、まったくいいとこなしでした。

ロケ編の上がりの良さに、少し調子にのっていたようです。
あれは、やっぱり、ライティング(魚住さん)とモデルさん(MARINAさん)の力だったわけですが…。

いろいろ基本からやり直さないといかんですね。
スポンサーサイト
  1. 2008/11/24(月) 15:57:39|
  2. ポートレート
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

katsu2.

Author:katsu2.
ポートレートブログへようこそ。
ポートレートを撮らせてくれるモデルさん、常時募集中。
興味あったら、メールください。

メインのブログは『優柔不満』

メールフォーム

あなたのお名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

フリーエリア

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。